最新記事
特集記事

睡眠について

October 7, 2017

    近頃、寝つきが悪くて困っています。少し運動したら良いのではないかと努力してみたのですが一向に改善する気配がありません。夜中の2時頃になって、目が冴えわたるのですから始末に終えないのです。このことを知り合いのTさんに話してみました。私より年配のT

さんは、主婦をしながら、いつもボランティア活動を勢力的にこなしているのです。

「大丈夫、睡眠不足で死んだ人はいないから。私なんか、これ幸いに夜明けまで本を読んだりしてますよ。寝てんですよ。どこかで。」

 Tさんの答えは素気無いものでした。確かに、人は寝てないようで寝ているものであり、

それをどこかで埋め合わせをしているのでしょう。それでも年齢を重ねるにつれて、睡眠時間が減るということはあるのでしょうか。睡眠には熟睡と熟睡でないレム睡眠があることが知られていますが、私の場合、熟睡できるのは2時間ぐらいのような気がします。熟睡しているときに、体の再生プログラムが起動しているのだとしたら、2時間ぐらいではとても足りないのではないかと思ってしまいます。そうだとしたら、体のどこかに不具合が生じてし

まうのではないか。あるいは起きながら熟睡しているということになりはしないでしょうか。どちらにしろ、みっともないことになりそうな気がしてしまいます。

 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by COMMUNITY CHURCH. Proudly created with Wix.com