1カ月限定!クリスマス・クイズ

みなさんご存知でしたか?

クリスマスはキリスト教の大切な行事だったのですよ!

多くの人は、「ツリーを飾って、ケーキを食べて、サンタさんからプレゼントをもらう日」と思っているようです。それとも「大切な恋人とデートして、夜景の見えるレストランでディナーする日」でしょうか?「友達とシャンパン開けて大騒ぎをする日」でしょうか?クリスマスが、人類にとって大切な日である点については、牧師先生の解説にお任せするとして、ここでは私たちが誤解しているクリスマスにまつわる思い込みをクイズにしてみました。

〇か×かでお答えください

​【一般の人向け】(世間のクリスマスの誤解に挑戦です)

​まずは教会になじみの薄い一般の方に、「えっ?そうだったの?」というクリスマスに対する「世間の思い込み」をついたクイズをお送りいたします。明日から、友だちに語れる知識です。

Q1 クリスマスは、イエス・キリストの誕生日である。

Q2 12月24日はクリスマス・イブである。

 

Q3 星に導かれてイエス様の誕生をお祝いしに来た「東方の三博士」は「魔法使い」と呼ばれていた。

 

Q4 1月にクリスマスをお祝いする国もある。

 

Q5 英語を話す国では、クリスマスの日に「メリー・クリスマス」とあいさつする。

 

Q6 「♪ ジングルベル」は、クリスマスの鈴の音をうたった歌である。

 

Q7 「♪ 赤鼻のトナカイ」さんには「ルドルフ」という立派な名前がある。

 

Q8 クリームでデコレーションされたクリスマス・ケーキは豊穣のあかしとして、世界中で食べられている。

 

Q9 サンタクロースが赤いのは、イエス・キリストの血の犠牲を表している。

 

Q10 冬でも緑の葉をつけるもみの木は、永遠のいのちを現わしている。

 

​【クリスチャン向け】(少し聖書の知識が必要です)

つぎに、少しだけ聖書の知識が必要なクイズです。もちろん丁寧に解説しますので、聖書になじみない方も挑戦して、解答と解説を読むことで楽しんでいただけます。クリスマスにあたって、聖書を開くきっかけとなりますように!

Q11 クリスマス・ツリーのてっぺんに飾る星は、「ベツレヘムの星」と呼ばれている。

 

Q12 イエス様の出現を「予言」した博士たちは、ゾロアスター教徒であった。

 

Q13 イエス様の誕生を祝いにきた東方の三博士の持ってきた宝物は、お葬式の必需品でもあった。

 

Q14 イエス様は、貧しい馬小屋でお生まれになった。

 

Q15 イエス様がお生まれになった時、御使いや天の軍勢が周りに現れて賛美した。

 

Q16 「ベツレヘム・エフラテよ。」(ミカ5:2)とメシア誕生の地として旧約聖書のミカ書に預言されているこの地名は、今でいう「エフラテ郡

   ベツレヘム町」と言う意味である。

 

Q17 「飼葉おけに寝ておられるみどりご」(ルカ2:12)の「みどりご」とは、ヒスイやエメラルドなどを象徴する緑の宝石になぞらえた

   「緑児」(=永遠のいのちをもたらす子ども)という意味である。

 

Q18 幼子イエス様を殺そうとしたヘロデ(マタイ2:13)と、サロメにヨハネの首を与えたヘロデ(マタイ14:1~12)と、ペテロを捕らえた

   ヘロデ(使徒12:4)は、全部違う人物である。

 

Q19 「貧しい」イメージのある羊飼いだが、中東での財産である羊をたくさん飼っているので、意外に小金持ちだった。

 

Q20 幼子イエス様が寝ていた飼葉おけのまわりには、三博士や羊飼い以外にも多くの人がいた。

 

【牧師先生クラス?】(聖書だけでは解けない超難問です)

神学的なクイズではなく、クリスマスと文化についての難問です。聖書的でないものも混じっていますが、お楽しみください。

Q21 日本で初めてのクリスマス礼拝は、1886年の12月に横浜でおこなわれた。

 

Q22 イスラム教を国教とするでも、クリスマスを祝う国もある。

 

Q23 現在までの全米のビルボードの歴代1位は、クリスマス・ソングである。

 

Q24 クリスマス・ソングなのにイエスキリストの誕生を考慮しなかったため、大誤訳した洋楽の訳詞がある。

 

Q25 「クリスマス休戦」と言えば第一次世界大戦が有名だが、日本で、このようなクリスマス休戦は行われたことはない。

 

Q26 クリスマス・ツリーに灯を点すことをはじめたのは、エジソンである。

 

Q27 サンタクロースは軍事衛星で監視されている。

 

Q28 「世界一」のギネス記録を持つクリスマス・ツリーは日本にある(あった)。

 

Q29 クリスマスが真夏になるオーストラリアのサンタクロースはサーフィンに乗っているが、お生まれになったイエス様を祝福に来る動物もオーストラリアではコアラやカンガルーである。

 

Q30 Coming soon

 

© 2023 by COMMUNITY CHURCH. Proudly created with Wix.com